2016年10月18日 (火) | Edit |
今日は体験がお二人で、お一人はサンキャッチャー、お一人はステンドグラスででした。
サンキャッチャーは約1時間で完成。Kさん作。ステンドグラスの方はあと数回来られます。
20161018サンキャッチャー1

20161018サンキャッチャー2


スポンサーサイト
2016年08月20日 (土) | Edit |
お世話になったI・Mさんに自分で作った作品をプレゼントしたいと頑張って作っていたテラリウムが完成しました。
Kさんは2回目のステンドグラス体験ですが、初回からずいぶん期間が空いたのにすべての作業を自分でやり遂げました。
6面体は少しゆがむだけで接着面が合わなくなる難しい作品ですが、カットが上手に出来たのできれいな仕上がりになりました。
I・Mさんのイニシャルもエッチングで入れた凝った作品です。

20160820テラリウム小谷1

20160820テラリウム小谷2
2016年08月18日 (木) | Edit |
Kちゃんが3年連続でステンドグラスづくりに来店してくれました。
毎年お盆になると実家に帰ってくるらしいのですが、今年は早くステンドづくりをしたかったらしくカバンを持ったまま直接店に来てくれました。
現在中学1年生、作品もレベルアップして置時計をチョイスされました。
ベースのガラスに穴をあけるのとワイヤー曲げは固くて無理なのでわたしがお手伝いしましたが、初回からセンス抜群だったKちゃんですからそれ以外の葉っぱのような部分のカットからルーター・テープ巻き・ハンダ・ブラックの色付けまで一人でこなして見事完成しました。(感想*素晴らしい出来だと思います。)

20160811時計1

20160811時計2
2016年07月15日 (金) | Edit |
いつもながら発想が素晴らしいGA-Rさん、今回は何を作るのかと思ったらデザインを描いたノートを開いて見せられたのがこれでした。
こんなんステンドグラス違うで!と言いながらも斬新さに感心する私がそこにいるのでした。
最初は普通にステンドグラス小物を体験してもらったのですが、2回目からは自作のデザインでの創作活動のお手伝いをしているだけの私(sho)です。
ただし、この作品はステンドグラスでは無くフュージングとワイヤーアートのコラボというのが一番似合っているのではないでしょうか。
GA-Rさんのブログを見てみると「ボンボンナズナ」と命名されていました。なるほど完全にGA-Rさんの世界です。
次はどんなアイデアを持ってくるのか楽しみにしています。

20160715ブローチ
2016年06月24日 (金) | Edit |
ステンドグラス初めての方ですが、
ガラスカットから研磨、コパテープ巻き、ハンダと一からすべてご自分で作られた素敵な星です。
1回では時間的に無理なので2回来ていただきました。窓辺に吊るすと綺麗ですよ。

20160624ステンド1

20160624ステンド2

2016年06月11日 (土) | Edit |
6月10日(金)U様がサンキャッチャーを作りに来られました。
蝶々のステンドグラスは、U様のご指定の色でこちらで用意しました。
20160611サンキャッチャー4

20160611サンキャッチャー1
2016年06月03日 (金) | Edit |
午前中初めて来店されたお客様がサンキャッチャーを作られました。
知り合いのハンドメイド作家さんのブログを見てうちを知ったとのことです。
いくつかのステンドグラス部品の中から家を選ばれてビーズと組み合わせて完成しました。
グリーンを主体に落ち着いた雰囲気の作品になりました。

20160603サンキャッチャー1

20160603サンキャッチャー2
2016年05月31日 (火) | Edit |
いつもながらGA-Rさんステンドグラスは斬新で私には思いつかない作品ばかりです。
今回も自分でノートの書いてきたものを作品にした世界で一つのGA-Rオリジナルです。
これはステンドグラスというよりワイヤーアートの領域でしょうか?
ワイヤーも自分で切りながら曲げたりねじったり工夫しながら仕上げました。
素晴らしい出来だと思います。
これからも斬新なアイデアを楽しみに待っています。


2016年05月25日 (水) | Edit |
M様とS様の卓上サンキャッチャー体験の作品が完成しました。
初めてのステンドグラス体験なので、テープ巻きから始めていただきハンダまでの工程をやっていただきました。
その後サンキャッチャーのビーズ選びからリング取り付けまでをやりました。
そして今日ステンドグラスとサンキャッチャーを合体させて完成となりました。
個々の個性が出た素敵な作品です。

20160525サンキャッチャー2個
2016年05月14日 (土) | Edit |
左はY様から依頼され完成品をお渡しすることになっているサンキャッチャーです。テープ巻きまで出来ています。
中央がM様・右はS様から依頼されたものでステンドグラス部分のカットのみこちらで行い、テープ巻きから完成まで自分でされて最後にクリスタルボールにガラスビーズを取り付け卓上サンキャッチャーとなります。

20160514依頼品

(完成見本)
20160417サン2