--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010年09月24日 (金) | Edit |
ステンドグラス専用ソフト、少し使えるようになりました。
以前にEXCELで作成したものをグラスアイで作り直ししました。クローバーの形がよくなりました。
まだまだ使いこなすまでいきませんが、ぼちぼちとマスターしたいと思います。
専用ソフト
スポンサーサイト
2010年09月21日 (火) | Edit |
覚書
メニューバー「View(表示)」→「View Properties(設定)
(ショートカットキー Ctrl+E)

10グリッド目を太い線にする
グリッドの間隔 0.5cm

Face width(仕上げ表面)
Heart thickess(中心のライン)

グリッド
2010年09月21日 (火) | Edit |
ガラスの色を拾う→シフトキーを押しながらクリック


基準点「0」
1.「垂直基準線」ボタンをクリック
2. 基準にしたい位置に移動
3. ツールバー「View」→「Set Ruler Origin」

ラインの分割
1. 右クリックで「Subdivide」を選択
2. ダイアログ「Number of subdivisions」に数字を入れる 2分割→2
3. 色塗りする場合は交点にポイントを作る

色塗りできない時のチェック
1. メニューバー「Help」→「Suggest」
2. ダイアログのチェックを確認後「Continue」ボタン

ガラスに番号をふる
1. メニューバー「text」→「Piece Labeling」
2. Contentの「Show numbers」にチェックを入れてOKボタン

ラインのジョイント
1. 2つの線を選択
2. 「modity」→「join lines」

ラインの中断
1. ラインの交点を選択
2. 「modity」→「break」
2010年09月21日 (火) | Edit |
覚書

メニューバーDrawing →  Drawing Properties

四角形他
2010年09月14日 (火) | Edit |
以前に購入した花瓶です。こんどピンクとグリーンでそれぞれ作ってもらいます。
そのピンクやグリーンの色がとてもきれいな色なんです。出来上がりが楽しみです。

花瓶2
2010年09月10日 (金) | Edit |
わが家は長期優良住宅補助金100万円の申請をしています。なかなか工務店の書類作成やら審査が大変なようで確認申請がおりてから約2か月後に認定されました。やっと着工です。今日は地盤補強をしています。
補強
2010年09月07日 (火) | Edit |
ルーター購入しました。これで家でガラスを研磨できます。グラスターのG14で一番安いのです。
本当はG12がほしかったけど、購入予定のネットショップでは売り切れでした。
でもG14かなり安く購入できました。本体プラスおまけで1/4ダイヤ刃とストレートエッジガイドがついてきました。
ルーター13800円、アイシールドも一応購入1890円。

ルーター


ストレートエッジガイド(右の茶色)と白い部品、どんなときにどうやって使うかまったくわかりませんが、参考になるようなサイトがあったらどうか教えてください。

部品
2010年09月07日 (火) | Edit |
背景の読み込みは、「file(ファイル)」→「Add Background」

背景の削除?は、「file(ファイル)」→「Remove Background」

背景の表示/非表示の切り替えはツールバーの「Show Background」ヨットの絵?のアイコン。
2010年09月06日 (月) | Edit |
自分用の覚書です。

Modify(変更)→Default Line Propeities(基本ライン設定)
(1)インチとミリを切り替え(Switch to Inches又はSwitch to Milimeters)
(2)0.8mm(copper foil)を選択
(3) 5.2mmを選択

ラインの設定

(4) Glass Eys 2000 直下に新規フォルダ作成 名前は「ステンド」
(5) 毎回ラインの設定をしなくてよいように、ひな形ファイルを「ステンド」フォルダに保存
(6) ファイルの呼び出し ツールバー左から3つめ「Browse Designs」→「Folder(フォルダ)」保存してあるひな形ファイルを呼び出す


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。